月別アーカイブ: 2015年5月

新入生研修から感じたこと

Sr.平良 優美子

中学1年生の紀北青少年の家での新入生研修合宿で、校長先生、山野先生、山田先生の講話あり、それを聴講していた私は、1年前に和歌山信愛の母体であるフランスのショファイユの幼きイエズス修道会の母修院を訪れた時のことを思い出しました。

france seibo

 

フランス革命の社会変化の激動の中、日本宣教のために4人のシスターを派遣されたメール・アンティエの教育理念が和歌山信愛に受け継がれていていることをひしひしと感じました。

フランスでは男子を育てることは、その家族のためになり、女子を育てるのは、その国のためになるという言葉があるそうです。

「人間とは何者か、どうあるべきか」このことは決して古い遺物ではなく、今でも大切なことだと思います。4人のシスターの蒔いた種、時を越え『今』この和歌山信愛に根付いています。

信愛での体験が汗となり、血となって中1生が、将来どのような人生を送るとしても、他者にために働くことを好む人となって欲しいと思います。

saidan

 

*ショファイユの幼きイエズス修道会の母修院の聖堂の祭壇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八幡 瑞穂

信愛フェスタにお越しくださいました皆様、ご参加いただきまして本当にありがとうございました。半日でしたが、信愛の学校生活を少しでも味わい、楽しんで帰っていただけたのなら幸いです。フェスタに参加していた在校生も、みなさんのことがすごく可愛かったようで、お手伝いできたのを喜んでいました。是非また遊びに来てくださいね。

そして、フェスタのお手伝いに来てくれた、クラブ・クラスの有志のみなさんもありがとうございました。(ここで、少し親バカ(担任バカ?)入ります笑)私の担任している中学3年生からも多くの生徒がお手伝いを志願してくれました。ほんの3年前にはフェスタに遊びに来ていた小学生だった彼女たちも、今回のフェスタでは、教室の案内や、授業・クラブ体験の補助を立派に務めてくれました。ちょっとした立ち居振る舞いや対応の仕方からも、みなさんの成長ぶりが感じられて、とても嬉しかったです。

もちろん、そうやって活躍してくれたのは中3生だけではありません。私は国語と華道部のブースにいたのですが、体験に来てくれた子たちに積極的に話しかけたり、親切に教えてあげたりしているたくさんの信愛生を見て、本当に素直で一生懸命で健気でかわいらしいなぁとつくづく思いました。参加してくれた方たちの感想を見ましたが、先輩のみなさんに優しく接してもらえたことが、何よりも嬉しくて印象的だったそうですよ。自分の時間を割いて動いてくれたこと、本当に感謝しています。ありがとう。

信愛フェスタ2日目 平井 拓真

 本日はフェスタ2日目。昨日に引き続き多OLYMPUS DIGITAL CAMERAくの方がお越しになり、4時間程度でしたがとてもにぎわいました。参加してくれた小学生の皆さん、楽しく過ごせましたか。

 今回、数学は立体を折り紙で作る企画を用意しました。30分間の中でできあがるか心配でしたが、無事にみんな組み立てることができました。このような企画を立てて良かったなと思います。あらためて、この場でたくさんの方にお礼を。

① 来場・参加してくれた小学生の皆さん

一生懸命、折り紙作業に参加してくれました。コツをつかんでどんどん進められた子、組み立てで大分苦戦していた子様々でしたが、集中して取り組んで、30分間があっという間に過ぎてしまいました。参加してくれてありがとうございました。

② 授業を手伝ってくれた中学生

今回、初めて授業にアシスタントの中学生をお願いしました。小学生の傍について、丁寧にフォローしてくれました。打ち合わせはほんの一瞬、そして折り方や組み立て方も1回リハーサルしただけで、ほぼぶっつけの状態でしたが、上手に頑張ってくれました。お疲れさま!

③ 折り紙の準備に参加してくれた生徒のみんなOLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回、1つの立体を作るのに12個の折り紙が必要で、時間内に収めるためには11個分は予め折る必要が。合わせて1000枚以上必要で、数学の先生だけでは間に合わないので、多くの生徒に手伝ってもらいました。(ちなみに、我がクラスはGWの課題でした。)生徒みんなの協力なしで、この授業は成り立たなかったです。お手伝いありがとう。

来年も、今年以上の催しになれるように、準備を始めていきます。

追伸:今日は母の日です。お母さんに感謝の気持ちを表しましたか。まだの人は、今すぐに!

信愛フェスタ1日目! 岡本真由美

今日は信愛フェスタの1日目でした。

ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

 

この日のために各教科・各クラブが一生懸命準備した企画、参加者の皆様は楽しんでいただけたでしょうか。写真などは後日、新着情報にアップされると思いますので、私は少し裏側をご紹介したいと思います。

 

信愛はわかば祭・信愛フェスタと行事続きですが、そのたびに生徒のみんなが「お客様が学校に気持ちよく来ていただけるように」と一生懸命掃除をしています。

私のクラスは休憩所になっていたのですが、今日の掃除の時間には「先生、次どこ拭こう?」「他にやることありますか?」と進んで動いてくれて、とても綺麗な教室になりました。

今日の初日が終わった後も、クラブで参加した生徒たちが掃除をして帰って行きました。

 

信愛フェスタは明日も開催されます。

明日来られる皆様、生徒たちが一生懸命掃除をした校舎をぜひご覧下さい。

そして信愛を思いっきり楽しんでいって下さい!

夢(野望)        保体科 辻ケ

百人一筆をご覧の皆様こんにちは!

わかば祭やGWも終わり、昨夜はちょっと複雑な気分でした(笑)

気持ちを切り替えて頑張ります!

本日より日常の学校生活に戻るということですが、今の時期には本校では色んな行事があります。

7(木)持久走(1000m)雨天順延のため14(木)

9(土)10(日)信愛フェスタ

15(金)中間テスト発表

など・・・何かと忙しいスケジュールで働いている感があるとても充実した毎日を過ごしています。

 

そんな中、突然ですが、僕には夢(野望)があります!!

なかなか実現させることは不可能ですが、それがまた楽しいのです・・・毎日の生き甲斐にもなっています(笑)

コツコツと地道に時間を大切にしながら、いつの日か達成させれるようにいつまでも夢を持ち続け、達成した日には皆さんに報告しようと思います。楽しみにお待ち下さい!

生徒の皆さん・保護者の皆様・学校関係者の皆様、充実した幸せな日々を過ごしていけるようお祈りしています。

わかば祭2日目!   山本茂樹

本日はわかば祭の2日目でした。4月はずっと雨が続いていましたが、この両日はお天気にも恵まれ、むしろ暑い、いや熱い?くらいでした。

今年度は和歌山で国体が行われるということで、きいちゃんも信愛にかけつけてくれました。生徒も来校者のみなさんも、喜んでいただけたようでよかったです。

さて、閉会式のときに、非常に感心したことがあったので、ここに書かせていただきます。生徒のみなさんは、2日間にわたる文化祭で、非常に疲れていたことと思います。あるいは、達成感や充実感で、気分が高揚していた生徒もいたかもしれません。しかし、校長先生のお話を聞いているときには、水をうったように静かになっていたんですね。ここ一番というところでは、しっかりとけじめをつけることができる、すばらしい生徒だと私は思いました。私は一年生の担任をしていますので、紀北の研修で生徒のみなさんにけじめをつけることの大切さを一所懸命に伝えてきたつもりです。それが、一年生だけではなく、上級生や中学生のみなさんもきちんとけじめをつけることができているので、本当に感心しました。紀北の研修で学んだこと、普段の信愛での生活で学んだことが、しっかりと身についているということだと思います。

そのようなすばらしい生徒のみなさんのおかげで、大きな怪我や事故もなく、無事に2日間の日程を終えることができました。生徒のみなさんには、感謝、感謝です。ありIMG_4891 IMG_4912 IMG_4921がとうございました!

わかば祭 1日目★

本日、本校で「わかば祭」が行われました。今年は5月1日、2日の2日間開催されます。お天気にも恵まれ、良い文化祭日和となりました。

体育館では、午前中に中高のクラブ発表、午後に軽音楽部の発表がありました。クラブ発表では新中1・高1の生徒を対象に各クラブ工夫を凝らし、舞台でPRを行いました。終礼後、「○○ちゃん、どこのクラブに入る?」「ソフトテニスかな~…でもバレーボールもいいな!」と迷っている生徒の姿が見られました。入部が楽しみですね!

明日は保護者の方、卒業生(愛友会)の方など、多くの方が来校されます。時間帯は9:00~14:30となっています。皆様のご来場をお待ちしております。

生徒の皆さん、明日も全員で素敵なわかば祭にしていきましょう!(^o^)p★

DSCF0750DSCF0753DSCF0767DSCF0765DSCF0759