月別アーカイブ: 2015年12月

大晦日       紙岡 智

 2015年もいよいよ最後になりました。受験生の皆さんは、今年一年を振り返る暇もなく、一生懸命勉強されていることと思います。お家の方々のお心遣いも大変なことではないでしょうか。
 カトリック(キリスト教)の基本の考えには「あなたがあなたであることが素晴らしい」があります。「ああ、だめ。無理・・」と思う弱気な自分を叱咤し、「もういいや・・」怠けそうになる自分と格闘し、要領が悪い自分に舌打ちしながらも、前を向くあなたは、その姿が素晴らしい。
 受験勉強は、合格するためではありますが、その先に、皆さんが優しく強い人になるためのものであることを少し頭において、あと少しの受験生活を乗り切ってください。ご健闘を祈っております。 

クリスマス!  長江 高司

クリスマス、おめでとうございます!

ことのほか暖かなクリスマスを皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。

およそ2000年前、ベツレヘムという小さな町で一人の赤ん坊が誕生した日をお祝いするのが「クリスマス」。ケーキを食べたり、プレゼントを交換したり、サンタからプレゼントをもらったり。その赤ん坊の誕生日のお祝いを世界中で盛大に行う日です。

イエスと命名されたその赤ん坊は、どの赤ちゃんとも同じように、泣くことと呼吸すること以外自分では何もできず、誰かの世話にならなければ生きていくことができないとても弱い存在として誕生しました。それもキレイで清潔な病室ではなく、貧しい馬小屋のえさ箱の中で。

これを読んでくださっている方の中には、暖かい部屋で、おいしい食事とケーキを前にして、プレゼントに笑顔、というクリスマスを迎えた人もいることでしょう。そんな幸せなクリスマスを過ごせることに感謝するとともに、ぜひ心にとめておきたいと思うのは、私たちの周りには生まれたての赤ん坊イエスと同じように誰かの世話を必要とする人や弱く貧しい人、さらには困っている人、苦しんでいる人がいるということです。

そんな人に対して、私たちの持っているもの、例えば思いやりの心や能力、時間、お金などをほんの少しでも使えたならば、2000年前に生まれた赤ん坊もきっと大喜びする最高の誕生日プレゼントになるのだろうな、と思うのです。

信愛生の有志たちがこのクリスマス期間にカンボジアを訪問しています。まだまだ恵まれない現地の子どもたちの実際を確かめ、自分たちに何ができるかを考える旅です。彼女たちに豊かな恵みがありますように。そして受験勉強を一生懸命頑張っている未来の信愛生にも祝福がありますように。

クリスマス

終業式&クリスマスミサ   井谷 準子

CIMG4648CIMG46532学期の終業式が行われました。

やっと終業式と思う人、もう2学期が終わっちゃうとあせっている高校3年生、心中色々の中、校長先生のお話をいただきました。 周りの人に感謝すること、頑張った自分をほめてあげること、自分の殻に閉じこもっていては学びはないということ。 そのお話を受けたかのように、後に続く表彰式では、今学期中に様々な活躍をした人達が壇上に上がりました。

全国中学校放送コンテスト和歌山県大会 アナウンス部門優秀賞 / 明光義塾 私のおすすめブックコンテスト 優秀賞  /  集まれ!理系女子 第7回 女子生徒による科学研究発表交流会 奨励賞 /  全日本中国語スピーチコンテスト和歌山県大会 弁論2位、朗読3位 /  和歌山県高等学校総合文化祭自然科学部門入賞 /   等々、あまりの数の多さに 今回は、これだけにし、残り半分は、始業式にまわすという活躍ぶりです。  毎日重い鞄をいくつも持って登校し、日々の勉強だけでも大変だろうに本当に色々なところでよく頑張っている信愛生、誇らしげな顔は美しかったです。

終業式の後のクリスマスミサでは、この1年を感謝して静かにお祈りをしました。 街に流れるクリスマスソングと賑やかなクリスマスとは全然違う 本当の意味でのクリスマスを初めて経験した新入生も 新鮮な面持ちで、ミサにあずかりました。

コツコツ頑張る信愛生にとって、2016年もいい年でありますように。

 

 

 

 

高1 SGH最終発表1日目     平山ありさ

昨日、高校1年生が1年間取り組んできたSGHの最終発表を行いました。

1日目の昨日は、それぞれ防災、経済、産業をテーマに調べたグループの発表でした。

今回は前回の中間発表からグレードアップしての、パワーポイントでの発表!!昨日に至るまで終礼後にグループで残ってパワーポイントを作成し、前日にもリハーサルを行っていよいよ本番!みんなの緊張以上に私が緊張し、うまくいくかどうか不安でした。

結果は、、、どの班も素晴らしい発表でした。緊張する様子を見せずに発表している姿に、私が驚かされました。

IMG_9559

 

発表した内容も班それぞれ個性的で、問題に対する解決策等子供たちの発想の柔軟性は素晴らしく感じました。

明日は最終発表2日目です。残るは医療をテーマにしたグループの発表。。。明日もうまくいくといいな~!

がんばれ、医療!!

 

年賀状 南正人

期末試験も終わり、ちょっとほっとして、そろそろ年賀状でも、と考えている人もいるかもしれません。最近は、年賀メールが増えているとはいえ、まだまだ年賀状は健在です。確かに、こちらから出すのはちょっと面倒だけれど、もらうのは結構嬉しかったりします。
 僕は、毎年親しい友人には、長い長い文章の年賀状を送っています。絵も描けず、書道もできず、載せるべき子供の写真もない僕が、「ユニークな年賀状を」と考えたとき、これしかなかったのです。
 以下は「2012年の年賀状」から。

 毎年「新語流行語大賞」というものが発表されるが、同時に「女子高生ケータイ流行語大賞」というのも発表されているのをご存知だろうか。今年、僕は新聞のその記事を眺めながら、これって本当だろうか、と思ってしまった。それはあくまで、都会の、特殊な女子高生だけが使っている言葉であって、それをマスコミが面白がって取り上げているだけなのではないかと……。だって、「今日は自習にします」と僕が言っても、生徒達から「あげぽよ~」なんて言われたことは一度もなかったから……。そこで、自分のクラスの生徒にアンケートをしてみた。「自分が使う言葉の中で、『これって、新語だと思う』という言葉を意味と一緒に書いてくれ」と。するとまぁ、出るわ、出るわ……。
 クラスの3分の1以上の生徒が「使う」と答えたものだけでも、アイウエオ順に、「アリエンティ(あり得ないということ)」「裏山=うらやま(羨ましいこと)」「orz=オルツ(悲嘆に暮れている姿勢を表した象形文字)」「オワタ(終わった、から転じて、破滅したという意味)」「俺の嫁(深い愛着を込めた言葉。女子でも「俺」を使う)」「おつ(お疲れ様の略)」「オシャンティー(オシャレなこと)」「ktkr=キタコレ(何かが出現したときの驚きや期待感を表す言葉)」「きゃわたん(かわいい)」「キュン死に(胸キュンで、死にそうなほど恋い焦がれること)」「ググる(googleで調べる。転じて、調べること)」「サギる(自身を飾り、写真などで実物より良く仕立て上げること)」「てへペロ(うっかりした時に、てへっと笑って、ペロっと舌を出す仕草の擬態語)」「パティーン(パターンのこと)」「ヤンデレ(病んでいる+デレデレする。相手が好きで病んでしまった状態)」「リア友(実際に会っている友達。ネット上などでの友達ではないこと)」「リア充(リアルに充実している人。転じて、恋人のいる人)」「wktk=ワクテカ(わくわくてかてか。期待に胸を弾ませている様子)」「www(躁状態で笑っている様子。〈笑〉よりも笑っている状態の時に使う)」等々……。
 言うまい。何も言うまい。「日本語の乱れ」などと年寄りじみたことは言うまい。いつの時代だって、言葉は「乱れ」ていたのだ(本居宣長だって、嘆いていた)し、そうやって言葉は進化していくものなのだから……。でも……。

 こんな感じで、まだまだ続くのですが……。

 まぁ、こんな長い文章を正月から読みたくないかもしれませんが……。確かに、ユニークではあるでしょ? 
 君達も、どうですか? 今年は長文の年賀状でも……。

続・三位一体 田福克裕

夏休み明けの8月27日に「三位一体」の題で、担任である高校3年生の受験への取り組みについて書きました。最後の方に「服装が半袖から長袖に、そしてコートを着る時期にそれぞれが力を発揮できるように」と書きました。

まさにその時期になってきました。

まさに「ここ一番」の「ここ」の時期になっているとクラスで話しています。
その後、立ち話で「先生CoCo◯◯屋のカレー美味しいよね!先生もあのお店のカレーは好きですか?特になにカレー?」
「先生は、春までは何がなんでもカツカレー」(大笑い)

センター試験へのカウントダウン表を掲示し、一人ひとりが自らの目標に向かって進んでおります。目指す「山」は違っても、登るルートは違っても

「進んでいく」

という連帯感を感じながら「学力」「体力」「精神力」を鍛えています。この三角形が強くなると、なんとも言えない雰囲気や透明感を感じるときがあります。

実はこのクラスは高校2年生から3年生へメンバーも変わらずに持ち上がりでした。昨年度のセンター試験前日に来年のセンター受験前日の自分への手紙を書いて貰いました。年明けに1年前の自分からの手紙を受け取ることになります。

「紅蓮たれ」これは戦国時代の言葉だそうです。決闘場へ行くときに気持ちは紅蓮の炎さながら燃え上がるが,頭は冷静であれ。という意味です。まさに勝負する時の心境だと思います。

コートを脱ぎ春の訪れを感じる時期に、全員が笑顔で、充実感を感じられるよう心を尽くしたいと思います。

securedownload[1]securedownload[2]securedownload[3]

城  和田由紀

先日9日、世界文化遺産の姫路城の今年度の入場者数が過去最多(221万人)となった。平成20年度の熊本城の記録を抜いたそうだ。平成の大修理を終え、3月にグランドオープンした時、“白すぎ城”と話題を集めたその城を是非見てみたいと思っていた。それも早く! というのも、その白さは一年も持たないといわれていたからだ。そして、ついに私は憧れの姫路城を訪れた! 青い空を背景に白く輝く白鷺城は、気品に溢れていた。

目を転じて、わが校の校歌の歌詞にもある虎伏の、和歌山城もまた素晴らしい。私は毎朝和歌山城が見える道を通って通勤してくるのだが、毎朝感動している。(本当に!)

「和歌山城整備計画」の見直し案では、創建時の姿を忠実に再現する「木造再建」を最終的な目標にしているそうだ。現鉄筋コンクリート作りの和歌山城も素晴らしいが、虎伏の山に木造の城が再建されれば、紀州の栄華が再び訪れるような気さえする。

P1020254

テーブルマナー講習会を行いました    矢野 晴子

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日、本日の2日間高校1年家庭基礎の授業は、場所を教室からホテルグランヴィアに移し、テーブルマナー講習会を行いました。

今朝は7時50分に和歌山市の暴風警報が解除され、3限目からの授業となりました。JRの遅延などの影響もあり会場にぎりぎり間に合う生徒もいて、ハラハラドキドキのスタートとなりました。

でも、マナー講習と食事がスタートすると今朝の風も慌ただしさもすっかり忘れ、楽しくおいしくいただくことができました。期末試験を8日に終え、ほっと一息おなかも心も満たされました。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA                                  ごちそうさまでした

畑仕事

期末試験が終わって皆さん如何ですか、完璧に出来た人、悔いの残る人いろいろでしょう。

今年をしっかり締めくくり、3学期に向かってもらいたいものです。

さて、この時期になると毎年のことですが、どうしても昔を偲んでしまいます、2日前の12月8日、74年前のことですが、旧日本海軍がハワイ真珠湾に攻撃を仕掛けたことです。それをきっかけとして、取り返しのつかない悲惨な戦争へと突入してゆきました。

今は平和な日本、尊い犠牲の上に今の日本があることを決して忘れてはいけません。

話が変わりますが、昨日、テストの採点を終わらせ、我が家の八朔採りをしました。

抜けるような青空のもと、平和を享受しながら1日働きました。今日大変腰が痛い。

 

下に柑橘類の写真を示します。さて、種類わかりますか。

 

(紅まどんな・シークヮーサー・ユズ・レモン・ハツサク・ハルミ・ミカン・ネーブル)

のいずれかです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

睡眠不足にならないように     遠藤 徹

私は以前、無呼吸症候群の為に睡眠不足で悩んでいた時期がありました。その頃は就寝時に呼吸が苦しくなって夜中に何回も起き、朝になっても前日の疲れが残っている状態でした。今では、体質改善をしたおかげで熟睡できるようになり、毎日すっきりした朝をむかえています。

ところで、睡眠が健康のために、もたらす効果について調べてみました。

  • 人の脳は睡眠中に、その日に起こったことや、学習したことを整理し、記憶として留めておく必要がある情報を定着させます。睡眠時に多く出るシータ波には記憶・学習機能が向上する効果があります。
  • 睡眠中に分泌される成長ホルモンには、体組織の修復・再生、代謝を行う働きがあり、傷ついた細胞などを直してくれます。
  • 睡眠時に骨髄では白血球、赤血球、リンパ液などが生産され、血行が促進され、体が持つ病気や病原体への抵抗力や免疫力を高めます。

このように、睡眠は健康維持のために大切な役割を果たしています。

しかし、人生の1/3という膨大な時間を占める睡眠時間を減らせれば時間をもっと有効活用出来ると考える人は少なく無いと思います。さらに、忙しい現代人は、子供から大人まで睡眠をとれる時間も限られており、本来必要な睡眠時間を確保できていないケースが多くなりつつあります。

そこで、限られた時間の中で効果的に睡眠をとるために、睡眠の仕組みを理解し、短時間でも十分な睡眠時間を確保出来るよう睡眠の質を高める必要があります。

信愛では、昼休みに睡眠をとるリフレッシュタイムがありますが、ほんの少しの時間でも昼寝をすることで記憶力や学習効率の向上効果が得られるという研究データがあります。

高校生は明日から,中学生は明後日から期末考査が始まりますが、テスト調べは順調に進んでいますか?テスト時に学習効果を高めるために、テスト前日はできるだけ早く寝て、睡眠をとるように心がけましょう。そのために、早い目にテスト調べを終えることが大切ですね。