今日は何の日?    西川誠則  

記念日を広辞苑で調べると、「記念すべき物事のあった日。思い出の日。」とあります。国が定める祝日の多くにも記念すべき物事が含まれています。

巷では、「今日は、〇〇の日。」という言葉を耳にすることがよくあります。たまたま同じ数字が揃っている(ぞろ目)なので、今日2月22日を調べてみました。その結果、「猫の日」「食器洗い乾燥機の日」「おでんの日」「忍者の日」など、その他多数存在することを知りました。その由来はというと、「にゃん、にゃん、にゃん」「ふうふ、にっこり」「ふー、ふー、ふー」「にん、にん、にん」と、半ば無理やりな語呂合わせが目立ちます。

世界的に見て珍しい、この数字の語呂合わせによる「今日は何の日」は、現在の日本では幅広く受け入れられ、毎日「何かの日」にあたっているようです。

ちなみに、今年から今日2月22日に決められたのが「ハイドロ銀チタン®の日」、そして、世界に目を向けると、今日は「世界友情の日、国際友愛の日」でもあります。

最後に、皆さんも自分や家族の誕生日が「何の日」にあたるかを調べてみたり、新たに考案してみたりするのはいかがでしょうか。面白いかもしれませんよ。