月別アーカイブ: 2017年5月

立野 友美

こんにちは。理科を担当しています立野です。

今日は高2の化学基礎で中和滴定の実験をしました。
まずは、ホールピペットの使い方の練習として溶液を希釈し、その後シュウ酸と水酸化ナトリウムの中和反応の実験をしました。
反応終了間際になると、色が変わるのが徐々に遅くなり、反応が終わると一滴の差で赤色に変わります。
うすい色になるようにとても慎重に滴下していました。
「実験をして楽しかった」「実験していると時間がたつのがはやい」など言っている生徒もいました。

これからも実験を通して理科を楽しく勉強していきましょう!

信愛フェスタが開催されました! 中谷由利加

5月13日(土)と14日(日)、毎年恒例の信愛フェスタ(オープンキャンパス)が開催されました。小学校3年生から6年生までのみなさんと保護者の方をお迎えして、各教科の工夫を凝らした授業や20ものクラブ活動を体験していただきました。我が社会科では、組みひも作りを通じて伝統工芸品を学ぼう!というテーマで、授業を行いました。あの『君の名は。』でも登場した組みひもを上手に作っていました!国語科では、伝説の「漢ちゃん」が登場し、部首を使ったビンゴゲームに挑戦してもらいました。部首の意味を学びながら、楽しく勉強することができました。

クラブ体験では、在校生の先輩の指導の下、バスケにテニス、サッカーなどの運動系の他、競技カルタの体験や華道部での生け花体験など、たくさんのクラブを体験していただきました。明るい雰囲気で笑顔あふれる体験ができたように思います!

参加してくださったみなさま、協力してくれた在校生のみなさん、ありがとうございました。

保健体育科:石川裕子

こんにちは。

今年度、初めての投稿です♪

高校2年生の担任をさせてもらっています♡

この百人一筆の担当だと話をすると、

「私の良い所10個書いてー」と山崎賢人さんファンの子に頼まれました。

10個では書ききれないぐらい良い所があるので、山崎賢人さんについて。笑

御覧の通り、出演される作品ごとに髪型を変えたりメガネをかけたり、その役によって、全く違う雰囲気になっていますよねー。

という余談はこれぐらいにして。笑

リクエストにお答えしましょう!

①何事も真面目

②元気な挨拶

③綺麗な黒髪

④優しい

⑤声が大きい

⑥気配りが出来る

⑦いつも笑顔

⑧ムードメーカー的存在

⑨ポジティブ

⑩行動力がある

ですかね(^-^)

人の悪い所は、すぐに目がついてしまい、つい愚痴を言ってしまいますが

こうやって良い所に目を当て、人と接する事の大切さを改めて気付かされた1日でした。

ありがとう♡

 

平山 ありさ

今日は聖母祭がありました。毎年本校で行われているミサの1つです。マリア様のような生き方に私たちもならうことができるようにと行われるミサですが、1人1人お花を持ち寄ってクラスで花束を作り、日頃お世話になっている方々に、感謝の気持ちを込めて花束をお渡しする日でもあります。

朝学校に来る途中、学校に向かう生徒はカバンとお花を持っていました。お花をもって登校する生徒の様子はやはり新鮮なものに感じます。中には、もう立派な花束では。。?という生徒も見かけました。みんなそれぞれ感謝の心を持って、お花を用意してくれていることに、朝からほっこりした気持ちになりました。

放課後に、思いを込めた花束を生徒が届けに行ってくれました。届けに行った様子はまだ聞けていませんが、みんなの感謝の思いが伝わっているといいなと思います。

今日はわかば祭でした

今日は信愛の文化祭「わかば祭」でした。わかば祭は新入生歓迎会の要素もあり、主に中2・中3・高2・高3が模擬店や企画、舞台発表等で新入生をもてなします。今年信愛に入学してきた高校1年生のある生徒は食券の前売りの段階から「こんな経験、中学ではしたことがない!信愛中学校から進級してきた人たちは中学でこんな経験ができるなんてうらやましい!!文化祭本番が楽しみで仕方ない!!!」と、とても興奮しながら話してくれました。そんなに期待してもらえると、準備する側もとてもやりがいがあると思います。

信愛の文化祭は準備期間が短く、生徒のみんなは日々の勉強と両立しながら時間をつくって準備に励みます。先生方も、新入生だけでなく在校生のみんなも楽しめる文化祭にするために本当にいろいろと工夫してくださいます。1年生のみなさんの中には「たった1か月弱でこんなに完成度の高いものができるのか・・・」と驚いた人もいるのではないでしょうか。

そんな文化祭の屋台骨となっているのが生徒会です。ここで生徒会のみなさんを紹介します。前列が中学生徒会、後列が高校生徒会です。

今日の生徒会企画はいかがでしたか?趣向を凝らした企画で、準備に相当時間がかかっていることが伝わったと思います。もちろん生徒会企画だけではなく、文化祭の運営そのものも生徒会がしてくれています。毎日遅くまで残って意見を出し合ったり、パワーポイントや小道具の準備をしたり、一体彼女たちの生活のどこにこれだけの時間を捻出する余裕があるのだろうと感心するくらい「何事にも手を抜かずに」頑張ってくれました。生徒会顧問以外の先生からも「キビキビ動いてくれて本当に助かる。見ていて気持ちいい。」とほめていただけるほど本当によく動く生徒会です。

寂しいことに、3年生はこの文化祭をもって一応生徒会を引退となります(もちろん7月の任期終了まで細々した仕事はありますが)。今日の生徒会の活躍の様子を見ていたら「私も生徒会に入りたい!」と思う人がたくさん出てくるのではないかな、と思いました。すでに生徒会に入っている生徒の中にも、「次は会長になりたい!」と狙っている人もいるかもしれません。次の生徒会選挙にはたくさんの候補者が出てくることを期待しています。

生徒会のみなさん、今日はお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。心から感謝します。

 

池内 理香

明日は、わかば祭です。

私たちのクラスは、たこ焼きを販売します。

その準備として、今日は試作品を作って明日に向けて練習をしました。

なかなかうまくひっくり返せず、悪戦苦闘。

火加減、油の量などなかなか使い慣れない鉄板では、たいへんでした。

でも、慣れればきっとうまくいく。

今日の試作品のたこ焼きはタコなしでしたが、みんなで食べると無茶苦茶美味しかったです。

明日は、みんなで頑張ろう!