瑞々しさ 森川佳紀

皆さんこんにちは!
今年度は高校3年生担当の森川です。

高校3年生は受験生真っ只中です!
勉強で忙しい合間を縫って、わかば祭の準備を頑張っています。
私の経験上、”どんなことにでも一生懸命取り組むことができる人” は、色んなところで活躍している人が多い気がします。
受験生たちに限りませんが、ぜひ限られた学生生活を一日一日全力で過ごしてもらいたいものです。

さて、新年度が始まり新しいクラスにも慣れてきた頃でしょうか。
春は何かを始めるには気候的にもちょうど良い季節ですね!

うちはというと、我が家ではアボカドがすくすくと育っています。
↓↓前回記事↓↓
http://shin-ai.ac.jp/2013/hyakunin01/blog/2017/11/20/5117/

(左;110日目、右;170日目)
 

どんどんと大きくなっていて、毎日の成長の変化を見るのが楽しみです。
そして、つい先日、ふと植木鉢を見ると見慣れない芽が出ておりました。
なんだなんだと思って調べてみると、正体は昨年11月ごろに食べた柿でした!!
適当に植えた種でも、こうして寒い冬を越して発芽するなんて、ちょっと感動!

(左;種を植えてから120日目、右;140日目)
 

ビワ、アボカド、柿。そして先月には長男も生まれ、次から次へと新しい家族が増えて、我が家はとっても賑やかになりました(^^)

(アボカド; 230日目、柿; 170日目、長男; 40日目)