〜成長〜 森川佳紀

本日は、和歌山市内に警報が発令されたため2限までの授業となり生徒たちは途中下校となりました。生徒たちは嬉しそうにしていましたが、我々教員は授業計画が狂い喜んでいられません・・・。

さて、本年度最初の百人一筆が回ってきました!

というわけで、毎回恒例の植物成長記録を更新していきたいと思います。

↓↓前回記事↓↓
http://shin-ai.ac.jp/2013/hyakunin01/blog/2018/09/10/負けないように枯れないように%E3%80%80森川佳紀/

前回から、約10ヶ月経ち、柿やビワはどうなっているかというと・・・。

(柿;550日目)

(びわ;700日目)

柿は半年ほど前から枯れていたのですが、今春、急に元気を取り戻して何とか頑張っています。
葉が枯れても、根は張っているのですね。
一方、びわの方は物凄く元気に育っています!最初に植えたのが2017年の6月なので2年でようやくこの大きさに!何とも感慨深いです。
ちなみにアボカドは冬を越せずに枯れてしまいました・・・。

そして、最近メロンを食べたのですが、その種を庭に蒔いたら庭がエライことになってしまいました。(メロンの芽に庭を侵食されそうな勢いです。あぁ、我が家の庭が〜。)

そういえば、ニンジンの切れ端を水につけると芽が伸びるということを知り、最近ニンジンも始めました。こいつがまた、日に日に大きくなるのでめちゃ面白い!みんなも是非やってみて下さい!
(大体、1週間くらいで下の写真と同じくらいまで成長します!)


 

クラスでも育てているのですが、どこか生徒からは冷ややかな視線を感じます。。
もしや、面白いと思っているのは僕だけなのか・・・?