百人一筆」カテゴリーアーカイブ

酒井慎也

皆さん、こんにちは。信愛で理科を教えている酒井です。

今年度は中2の学年に所属しています。

私の今年度の目標は「どんどん実験をすること」です。実験して、観察をすると実に様々な現象が見えてきます。教科書に載っている実験でもやってみると、匂いがあったり、別の変化があったりと興味・関心のそそられることがいっぱいあります。

そんな風に自然と見つめて、「不思議だな!」と思う心を育てるのが理科だと思うので、今年度は実験をどんどんやっていき、信愛生の知的好奇心につながってほしいと思います。

ちなみに、中2は全クラスとも初回の授業以外は実験室で授業をしています。この前は「鉄と硫黄の混合物」を加熱し、硫化鉄をつくり、それに塩酸をかけて、硫化水素を発生させました。硫化水素はとても不快な匂いがしていましたが、多くの班で反応を確認できたので、実験としてはうまくいきました。

 

硫化水素H2S・・・・腐卵臭といわれ、実際に卵の腐ったようなにおいがします。温泉の匂いにもにています。

おかげさま   東 可奈子

2018年度が始まって2週間が経ちました。少し遅くなりましたが、1年生のみなさん、ご入学おめでとうございます。2・3年生のみなさん、進級おめでとうございます。
さて、本校では毎年4月に校長先生が学校のテーマを決めてくださいます。今年度のテーマは「お陰様」に決まりました。普段は「陰」にいる人や物に、「お」をつけ「さま」をつけ、惜しみない敬意と感謝の気持ちを伝える素敵な言葉だと思います。一年間「お陰様」を意識して過ごすことで、周囲の支えに気づき感謝できる人に、そして時には日が当たっていないところでも誰かを一生懸命に支えてあげることのできる「お陰様」になってほしいと思います。私も生徒のみなさんが主役の学校生活において、良い「お陰様」となれるよう一年間頑張ります。今年度もよろしくお願いいたします。

5月2日(水)わかば祭              田福克裕

信愛では、先週から紀北青少年の家で、中学・高校1年生の新入生研修会が実施されています。

それに並行して学校では、新入生歓迎も兼ねた、わかば祭の準備も進んでいます。

生徒達は、各クラス、クラブ、有志による発表や模擬店、展示と大忙しですが、生徒の活動以外のイベントをご紹介致します。

 

まず、保護者の皆様の「教育後援会」です。毎年模擬店を出店して頂いております。今年も「ホットドック」です。パンが暖かいホットドックは見かけますが、しっかりパンが焼けた、少し焦げ色のついたコッペパンのホットドックの美味しさ。これを伝える言葉が見つかりません。1つ100円で、どこか懐かしく、幸せになれるお味です。当日券もあると伺っております。

 

次に、卒業生の方々の「愛友会」です。抹茶・焼き餅・珈琲など食券なしで販売して頂いております。本校は、お母さんも卒業生、そしてお祖母様も卒業生という生徒たちも結構います。幅広い年代の皆さんが、懐かしいお話など楽しい時間を過ごして頂いております。

 

そして、献血バスにも来て頂き、献血を実施しています。和歌山ライオンズクラブの方々のご協力も頂いています。希望してくれる生徒も多いのですが、年齢の制限があったり、自分の持ち場の活動が忙しかったり、なかなか献血出来る生徒が少ない状況です。毎年、来校頂いている保護者の皆様に、ご協力頂いている状況です。今年も実施予定です。どうかお時間を見て、ご協力頂けますと幸いです。

 

他にも、「麦の郷・はぐるま」のパン、クッキーなど、「むすびの家」のおにぎりや豚汁、もちろん本校食堂「杏亭」でも麺類などの販売を計画しています。

 

生徒達の活動意外に、たくさんの方々のご協力で成り立っております。感謝の気持ちでいっぱいです。

5月2日が、楽しい一日になるように、今日も準備を進めてまいります。

丸田 五郎

今日は当校で内科検診がありました。もちろん検診とは身心の健康状態をチェックするものですが、健康の決め手の一つは、そう、食生活ですね。

というわけで、今日は私の最近ハマっている料理を紹介します。それは「長ネギのアヒージョ」です。また、アヒージョです。ネギは加熱することで甘くなり食べやすくなります。また、血行促進や、肩こり、疲労回復にも効きます。ネギは素晴らしい食材ですね^^

・・・、話を戻します。「長ネギのアヒージョ」の作り方は、

①長ネギを1.5~2cmぐらいづつ、小口切りで切っていく。もちろん緑の部分も切っていきましょう。

②フライパンに立てて並べていきます。緑の部分は立たないと思いますので寝かしましょう。

③オリーブ油をいれます。立てたネギが3~4分の1くらい浸かるくらいがいいですかね、まあお好みで。鷹の爪もお好みでいれましょう。私は必ず入れます、その方が美味しいから。

④塩コショウをやや多めに入れましょう。また、ニンニク、生姜もいれたら美味しいですよ。ハーブソルトでももちろんOK!それだとかなり旨くなります。

⑤火をいれましょう。大体5~8分ほど煮込みます。私はそのとき蓋もしてじっくりことこと煮込みます。

はい、これでできあがり。長ネギ、と聞くと鍋に入れるものだとすぐに想像つくと思いますが、あまり好んで食べられる方も少ないとお見受けします。ですが、このアヒージョは違います。今までの長ネギのイメージを覆すほど美味しく、しかも簡単に料理できますのでお勧めです。きっと長ネギを見直すことでしょう。なお、食べ終わった後のオイルは捨ててはだめですよ。パスタやフランスパンなどに絡めて食べてください。Buono!とついつい口走ることでしょう^^

電球ソーダ 

ところで皆さん、『電球ソーダ』って知っていますか。
私はつい最近までその存在を知らなかったのですが、電球ソーダとは電球型容器に色鮮やかなドリンクを入れたもので、そのインパクトのある見た目がインスタ映えすると若者の間で今流行っているそうです。
実際どんなものか見たくありませんか。だんだん欲しくなってきたでしょう。
大丈夫です!M3Bがこのわかば祭でなんと電球ソーダを販売します。持ち帰り用の袋もつけますから、家で石ころや観葉植物などドリンク以外のものを入れてインテリアとして再利用してみてください。M3Bの電球ソーダとついでにわたあめ、どうぞよろしくお願いいたします。
                                      松本真理子

平成30年度が始まってもう10日余りですね。   金森英岳

 今年度中学1年生の担任となりました、金森英岳です。

 中学校1年生は、明日より2泊3日紀北青少年の家にて、新入生研修会を実施します。3日間何とか天気に恵まれることを祈っています。

 新入生研修会では、校長先生のお話をはじめ、和歌山信愛での中学校生活を始めるにあたって、大切なことをたくさん学びます。講師の先生の講話を聞く時間もありますが、集団行動など体を動かすプログラムもあります。もちろん、この研修会を通して生徒同士の繋がりを広げたり、深めたりする機会でもあります。

 先週の金曜日には全体での事前指導も行いました。この研修中に守ってほしい3つのことを私から生徒の皆さんにお話しました。①時間を守る、②整理整頓をする、③挨拶をする、です。いずれもごく当たり前のことですが、学校での生活や社会に出たときなど、周囲との交わりの中で生活する上でとても大切なことです。

自分に関わってくれているすべての人に対して、感謝の気持ちを忘れず、本年度の学校の目標『お蔭様』を実践していきましょう。

青春!ロケットガールズ 山本茂樹

本日、和歌山大学の秋山先生率いるWSPのみなさんと、我が信愛のロケットガールズがコスモパーク加太にてロケットの発射を行いました。私、山本茂樹は広報担当として、ロケットガールズの写真を撮りに行きました。

 

未明まで暴風警報が発令されていた大荒れの天気で、午前中も比較的強い雨が残っていました。そんななか、信愛のロケットガールズは朝9時から打ち上げの準備に取りかかっていました。聞けば、前日も夜10時過ぎまで作業を行っていたそうです。もちろん、それだけではなく、何ヶ月も前から様々な準備をやってきたのです。パソコン上で設計図をつくり軌道計算をするところから始まり、ロケットのフィン(羽根)を電ノコでカットし、インパクトドライバーで取り付ける‥‥‥。慣れない作業で思い通りにいかないことも多々あったと思いますが、チームワークを乱すこともなく、無事に打ち上げの段階までこぎ着けました。

さて、正午ごろは雨も上がり、コスモパーク加太に移動して発射台の設営です。これが思っていた以上に大変で、13時に1機目を打ち上げる予定でしたが、最初の1機が発射したのは結局、14時30分ごろでした。さらに2機目は16時30分ごろ、3機目は17時45分ごろと、何とか日没前に発射にこぎ着けました。

結果は、見事A班、B班、C班の3機とも打ち上げ成功!さらにそのうちC班の1機はパラシュートが見事に開き、ほぼ完全な機体のまま着地に成功しました。その場にいた全員が歓声を上げます。

 

しかし、残念ながらA班、B班のロケットはパラシュートが開かず‥‥‥

今まで不屈の闘志で多くの困難を乗り越えてきたロケットガールズの目に、涙が光った瞬間でした。

一所懸命やってきたからこそ、悔しいという気持ちが芽生えます。この経験はみなさんの大きな人生の糧となることでしょう。人生、順風満帆の時期などごくわずかです。多くの困難を乗り越えてこそ、得られるものも大きくなるのです。

ロケットガールズのみなさん、今回の経験をこれからの人生に活かし、もっともっと輝いてください。青春とは若者だけに与えられた特権なのですから!

 

カナダ修学旅行説明会

4/14、高校2年生はカナダ修学旅行の説明会を行いました。準備するものの連絡や注意事項など具体的な説明を聞いてもらい、いよいよ修学旅行が近づいてきたという実感を持ってもらえたと思います。

行き先がフランスからカナダに変わって今年で4年目ですが、実はカナダに行くのは今年で最後になります。みなさんもご存知だと思いますが、1つ下の学年から、行き先がイタリアに変更されます。

ですので、最後のカナダの学年として、素晴らしい修学旅行にしてほしいと思います。今日の説明会でもたびたび出てきましたが、家族旅行ではなく修学旅行なので、「考えて」行動しないといけないことがたくさんあります。しかし、今日のみなさんの落ち着いた様子を見ていたら、きっと現地でもよく「考えて」行動できるだろうなと思い、頼もしい気持ちになりました。

みんなだからできる旅行をしてきてください。そしてお土産話をたくさん聞かせてください!

わかば祭にむけて 鬼塚寛之

こんにちは。だんだんと暖かくなってきましたね。さて、信愛のわかば祭が近づいてきました。生徒皆さんが、勉強の合間に一生懸命準備をしている姿をみかける季節となりました。一致団結して何かに取り組む様子に我々教員も元気をもらっています。準備の時間と勉強の時間のメリハリをつけて、今年もステキなわかば祭となるよう、みんなで頑張りましょう。