月別アーカイブ: 2014年10月

「集まれ!リケジョ 女子生徒による科学研究発表交流会」で奨励賞に。

集まれ理系女子写真

 10月25日(土)に京都大学で行われた「集まれ!理系女子 第6回女子生徒による科学研究発表交流会」に参加し、「宇宙で戦闘はできるか」「宇宙旅行へLet’s Go!」「生物が見る世界」の3題のポスター発表を行いました。

 生徒たちは最初は緊張した様子でしたが、発表が進むに連れて緊張もほぐれ、みんな堂々と発表していました。結果は、奨励賞!受賞の瞬間は全員大喜びでした。

 発表後、他校の生徒たちと積極的に交流する姿がとても印象的でした。

10月29日(水)、高校1年生が進路学習(R-CAPの説明会)を行いました。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 R-CAPとは「RECRUIT Career Assessment Program」の略称で、リクルート社さんが、社会で活躍する社会人・学生約3万人の「興味・関心」に関するデータをもとに、事前におこなったアンケートの回答から、「職業適性」や「学問適性」などを診断したカルテです。本日はリクルート社から田畑さんという方をお招きして、そのカルテの見方や、データの分析方法などをお話いただきました。

 前日に、生徒のみんなにはカルテを返却したのですが、アンケート実施から約1カ月たっていたこともあり、「待ってました!」と言わんばかりの大反響でした。とくに「職業適性」では、自分の知らない職業が適性TOP20に入っていると、「この職業何!?」とお互いに聞きあったり、「えー!こんな職業私に向いているの?考えたこともなかった!」など、さまざまな意見が飛び交いました。

 当日のお話では「データの結果を鵜呑みにするのではなく、なぜそのデータが出たのかという背景まで分析してほしい。」「やりたいことは知っていることの中にしかない。知っていることを増やして、視野を広げてほしい。」という点を強調されていました。

 データはあくまでデータなので、それをふまえて自分がやりたいこと、学びたいことをよく考えて、今後の文理選択・進路選択に十分に生かしていってほしいと思います。

国体で本校なぎなた部の生徒が大活躍!

10月12日(日)~22日(水)に長崎で行われた国体において、本校のなぎなた部の生徒(高校2年・濱中、高校1年・南出)が演技の部で2位、試合の部で7位入賞を果たしました。

来年は地元和歌山での国体開催となります。地元での優勝を目標に、両名とも更に練習に励むとのこと。今後も応援よろしくお願いします。

なぎなた

10月25日(土)入試・学校説明会(泉の森ホール・泉佐野市)を開催します。

中学校が午前10時~、高校が午後1時30分~。予約は不要です。

2015(H27)年度入試の詳細および本校の教育の中身について具体的な資料を用いながら説明いたします。中学受験を考えておられる小学校高学年の女子児童・保護者の方、および高校受験を控えた女子中学生・保護者の方は、ぜひご参加ください。

会場(泉の森ホール)までの道順は以下をご覧ください。

http://www.izuminomori.or.jp/a_d/mapC.htm

高1 まちなか再生計画・ポスターセッションを行いました。

 IMG_5066 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10月15日(水)、高校1年生は「まちなか再生計画」のポスターセッションをおこないました。5月に市役所の方に来ていただいて、「まちなか再生計画」の課題ガイダンスを受け、6月からクラスごとのグループワークが始まり、7月に企画書をまとめ、8月にはフィールドワークをおこない、10月のポスターセッションへと約半年にわたる取り組みでした。

ポスターセッション自体初めて経験する生徒がほとんどで、各クラス放課後の時間を使ってリハーサルを行い、生徒・教員が一丸となって準備をしてきました。

いざ本番となると、原稿を呼んで伏し目がちになったり、声が小さかったり、リハーサル通りにいかないところもありましたが、初めて見る他クラスの発表に刺激をうけて、次第に声も大きくなり、回をかさねるごとに上手になっていきました。われわれ教員は、その臨機応変に対応できるところが、さすが信愛生!と感心しながら見守っていました。

また同じようにポスターセッションを見に来てくださった市役所の方々やマスコミの方々にも、信愛生の熱意と活気を高く評価していただきました。

終わってみると、「緊張してうまくしゃべれなかった・・・」「めっちゃ楽しかった!」など、さまざまな意見がありましたが、生徒のみんなもわれわれ教員も疲れがどっと出たのが本音です(笑)。でも、日々の学習の合間をぬって、ここまで完成度の高いものを作った生徒のみんなに拍手を送りたいです。本当にお疲れ様でした。

合計42の班が競いあったので、本当に多種多様なアイデアが提案されました。どのアイデアもよく考えられていて、甲乙つけがたかったですが、この中から優れている班の案が選ばれて、2月の最終プレゼンへと進みます。まだまだ気の抜けない日々は続きます!

ハリマヤさんの「お化けパン」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10月はハロウィンの季節ですが、信愛でパンを販売していただいているハリマヤさんが、「お化けぱん」を作ってこられました。

「今日は、このパンにかける!」と奥様。レアな作品が嬉しい気分です。

ちなみに今週から、信愛には「MINOES(ミヌース)」さんもパンを販売していあだくことになりました。

信愛では、「ラ・ナカムラ(和歌山市堀止南ノ丁3-31)金曜、土曜」、「ベーキングガレージ・ハリマヤ(和歌山市塩屋5-7-58)月~水曜」、「ミヌース(和歌山市築港4丁目8-3)木曜」さんの3店舗がパンを販売していただくことになりました。どの店も、独自の味・コンセプトがあり、とても楽しめます。

科学部がPasco主催の研究発表会で二冠に輝きました!

ゆめちから発表

9月23日に敷島パン大阪豊中工場で開催された「自給率200%プロジェクト『ゆめちから』栽培研究プログラム」の研究発表会にて『最大収量賞』と『プレゼンテーション賞』を獲得しました。

スーパーサイエンスハイスクールに指定されている学校も参加しているなかでの受賞に、科学部の生徒達は大喜びでした。

詳細は以下をご覧ください。
ゆめちから新着情報

9月30日(火)体育祭を行いました。

9月30日にビッグホエールで体育祭を行いました。
生徒たちは、今日のために、いろんな種目や応援の練習など、時間のない中で一生懸命練習してきました。
どの競技も白熱した戦いになり、どのブロックも引けを取らないものとなりました!!
みんな良い笑顔で、学校では見られない姿を見ることができました
残念ながら優勝までいかなかったブロックもありますが、とってもいい一日になったのではないでしょうか?
保護者のみなさま、たくさん足をお運びいただき、ありがとうございました。
また、行事の際には是非、お越し下さいませ。
写真は以下の「体育祭」をクリックしてください。
体育祭