修学旅行カナダA班

6月13日(月)お天気も良く、ナイアガラフォールズのすさまじい迫力を体感してきました。
夕食はナイアガラに負けない迫力のプライムステーキでした。みんなしっかりと食べてくれていました。
いよいよ明日は帰国の途につきますので、生徒たちはお土産で膨らんだトランクの整理をして、就寝となります。
今日まで大きく体調を崩す生徒なく来ていますので、無事和歌山まで送り届けたいと思います。
思い出話の数々を楽しみにお待ちください。
カナダA-9'
カナダA-10'

6月12日(日) ナイアガラのホテルに全員無事に到着しました。ホテルはナイアガラフォールズの真ん前!今は10階のレストランで、雄大なたきを眺めながらの夕食です。旅行期間中にお誕生日を迎えた2名のために用意されたケーキを前に、みんなでハッピーバースデーを歌って、お祝いしました♪ お天気も良く、冬のような寒さの1日めとは対照的に夏を感じる天候となっています。 明日もお天気は良さそうですので、船でナイアガラフォールズの滝つぼ近くまで行き、その迫力を感じてきます。
image image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月11日(土) ようやく太陽が顔を出し、ホッとしつつ、ケベック旧市街見学を無事元気に終えました。 ケベックの青空は濃いブルー。旧市街の街並みは、フランスの香りがし、どこを切り取っても、絵になります。いくつものカトリック大聖堂があることに驚きながら、石畳みの坂道を歩く1日でした。 写真はケベックシティ旧市街街並みとセントローレンス川沿いの丘です。 明日は早朝5時半にホテルを出発し、モントリオールから空路トロントへ。トロント市内見学後、バスでナイアガラフォールズへ向かいます。
カナダA-6'

カナダA-8'

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月10日(金) 今日は、歴史的建造物が点在するモントリオール市街をバスと徒歩で見学しました。 ノートルダム大聖堂などカトリック教会の威容に圧倒されました。 ただ、気温10度にも達せずとにかく寒い。さらに時折の強風と小雨という厳しい条件でした。 ケベック旧市街観光の明日は、予想最高気温が18度。楽しみです。 カナダA-2' カナダA-3'

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月9日(木) 長旅の末、やっと初日のホテル(現地時間8日21時過ぎ)に到着しました。特に体調を崩した生徒もなく各自の部屋に入りました。  現地は50年ぶりの寒波だそうで、かなり気温が低い状態です。明日は18℃の予報で寒さは和らぎそうですが、冷えたり風邪をひいたりしないように気をつけていきたいと思います。 カナダ1

 

 

 

 

 

6月8日(水) 修学旅行(カナダ東部、トロント、ケベックなど)A班が出発しました。帰国は14日(火)です。昨年は西部(バンクーバー、カナディアンロッキーなど)でしたが、今年はより異国情緒のある東部のコースをめぐります。