月別アーカイブ: 2016年7月

『エンパワーメントプログラム』を行いました。

(7/31 Sun. 和歌山滞在最終日)

あっと言う間の1週間でした。

お迎えしたJR和歌山駅まで、お見送りに行きました。

大学生たちは、めいめい次の目的地に向かいます。

いよいよお別れの瞬間。

顔をくしゃくしゃにしながらハグの嵐。

中には、涙を拭う保護者の方も。

“See you next time!” の言葉を是非実現させて欲しいですね。

お見送りに来て下さったすべての家族の皆様、ありがとうございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

(7/29 Fri. 5日目・最終日)

とうとう最終日を迎えました。

午前中は最終プレゼンテーションに向け、リハーサルに余念がありません。

そして本番。

観客に保護者の皆様と教員を迎え、心地よい緊張感の中、

10グループのプレゼンテーションが無事に終了しました。

引き続き、オードリー先生から5日間の振り返りと講評。

修了式は感動の涙の中、一人一人に修了証が手渡されました。

圧巻は、修了式直後のダンス!(残念ながら写真はありません)

どこまでもアクティブなプログラムでした。

ホストファミリーはあと2日間アクティブな週末を過ごす予定です。

受講生の皆さん、お疲れ様でした。

ホストファミリーを引き受けてくださったご家族の皆様、ありがとうございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

(7/28 Thur. 4日目)

今日はまず「ジェスチャークイズ」から。

身振り手振りで言葉をあててもらいます。

だんだん抽象的になり・・・

意思の疎通に大切なことを教わりました。

言葉の力はわずか7%。声の調子が38%。

そして、身振りがなんと53%。

多少言葉を知らなくてもコミュニケーションはとれます!

午後からは自分の特技を披露する機会もありました。

どんどん自分を出していきましょう。

明日はいよいよ最終日。

グループのプレゼンテーションが楽しみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

(7/27 Wed. 3日目)

「苦難を好機に転じる」

ケーススタディで扱ったロールモデルから学んだことについて発表しました。

グループ内での練習ではスラスラと上手くいくのに、

前に立つと、緊張してしまいます。

明日こそは…もっと…と感じつつ、3日目が終わりました。

皆一様に時間が経つ早さを実感しています。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

(7/26 Tue 2日目)OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝一番に皆で手を挙げているのは・・・

今の自分の状況です。皆の手の位置はとても高いですね。

 

今までの自分の人生を振り返った上で、自分がなりたい将来像とその成功要件をグループ内で発表。

その後、全員の前で。最初は緊張するのが当たり前ですよね。

 

何やら、遊んでいるような写真も・・・

不測の事態や、行く手を阻む障害をどう乗り越えるかを体感し、3日目へとつなげます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

(7/25 Mon 1日目)

信愛の新しい夏のプログラムが本日、初日を迎えました。

その名もエンパワーメントプログラムです。

文字通り能力を高めるプログラムです。

ファシリテーターをしていただいた先生によると、

信愛の生徒ほど、初日から積極的に参加できる生徒はOLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまで他の学校にはいなかったとのことで、

大変喜んでいただきました。

5日後の皆の成長と感想が本当に楽しみです。

詳細は本日の「百人一筆」で紹介します。

中学1、2年生がプレゼンテーションを行いました。

1学期もあと少しで終了という時期になりました。
期末テスト後から各学年ともに普段の学習のほかに様々な学習に取り組んできましたが、そのまとめとして中学1年、2年の生徒が発表会を行いました。
プレゼン1

中学1年生は、7/12に短期大学を訪問した折に伊藤先生からご講演いただいた「人権」について、班別にそれぞれテーマ(特に防災について)を設定し、研究してきた内容をパワーポイントを使って発表しました。
◎テーマ(抜粋)
・災害から身を守るために
・地震発生時におこること、しなければならないこと
・避難所での生活、気をつけること など
プレゼン2

中学2年生は、ここまですすめてきた「平和」についての調べ学習のまとめ発表を行いました。クラスをこえて班を構成したので、はじめは互いにぎこちない感じでしたが、学習を進めるにつれて打ち解けていき、本番では連携をよくとって上手に発表していました。パワーポイントの完成度も高く、立派な発表会でした。
◎テーマ(抜粋)
・和歌山空襲
・沖縄基地問題
・マララユスフザイ
・憲法第九条
・オバマ大統領の広島訪問
・世界の教育格差 など
プレゼン3

このような学習が、高校での充実したSGH(スーパーグローバルハイスクール)活動につながっているのだと改めて感じました。

2016年 リケジョを育てよう! 和歌山信愛 化学実験講座

和歌山信愛高等学校では、希望者を対象に化学実験講座を行っています。

今年は30人の生徒が参加し、実験を通じて基本的な実験操作を学びました。

生徒の感想を紹介します。

◯ 実験をすることにあまり慣れていないので、少し難しいところがあったけど、楽しかったです。今日した実験は、いままでにやったことがない実験だったので、反応を見たり実験をするのが新鮮だったし、知らなかったことも知れてよかったです。

◯ メスシリンダーや電子天秤、ガスバーナーなど、習ったことをもう1回復習できてよかったです。また、色が変わる瞬間を実際に見れて面白かったし、自分でしたから楽しかったです。

スライド1

高校2,3年生 合同勉強合宿を実施

7月18日(月)より20日(水)まで、高3と高2の2クラスずつが合同で合宿を行いました。

3年生は最後の夏に向けて、学習に本腰を入れるきっかけとして。
また、昨年度の先輩方に託された思いを、今度は2年生に伝えるため。
2年生は、3年生の背中を見て、1年後の自分の姿を意識し、現状の意識をさらに上げるために実施しています。

ちなみに、昨年は台風の中での実施でした。
最終日まで通行止め等を影響を受け、学校に帰れるのか…と不安になったのが、もう1年前。
月日が過ぎるのはあっという間です。

二日目は朝5時の自習タイムからスタート。
5時半には、研修室が満室になるなど、3年生だけでなく2年生も触発されて頑張っていました。
20160720_085124975[1]
また、合宿の恒例となりつつある3年、2年の理科対決も実施。
クラス平均点では全ての科目で3年の勝利となりましたが、まだまだ理科にまで意識の及ばない2年生にとっては1年後の明確な目標を見つけることができたようです。

夕食の様子です。体調不良を訴える生徒もおらず、高3、高2の交流も深まり良い感じです。
IMG_20160719_181347[1]

授業の終了した21時にはいたずら好きのW先生(数学)の発案で、生徒たちにドッキリを仕掛けるという一幕も。
突然生徒たちは食堂に集められ、今からめちゃくちゃ怒られる…という空気を作ってから……
O先生(英語)のすばらしいトークとともに頑張っている生徒たちに夜食としてデザートのプレゼント、でした。
温かいドッキリに、みんな満面の笑みです。
IMG_20160719_210052[1]

 

最終日朝5時の自習室です。
IMG_20160720_050539[1]
さすがに最終日となると疲れも出ているのかスタートは少し出足が鈍いですが、5時半にもなると自習スペースはいっぱいに。

IMG_20160720_070734[1]
最終日なので、退所の部屋チェックのために清掃です。
なお、当然退所チェックは一発クリア。施設の方にもお褒めいただきました!

最終日最初のメニューは数学の2、3年対決。
食事前の少しの時間も気合いが入っています。
IMG_20160720_071400[1]

いよいよ、始まりました!
先輩は後輩に良いところを見せなければ、後輩は先輩の背中を追いかけて、という切磋琢磨する空気にあふれています。

20160720_085032978[1]
一緒に解答しているのは数学のA先生(笑)

この合宿を通して、クラスメートや先輩、後輩、先生方から多くの刺激を得たことと思います。受験の天王山ともいえる本格的な夏を迎えるにあたって、3年生は目標に向かってさらに努力することを、先輩の頑張る姿を身近に感じた2年生は夏の補習に集中して取り組むことを期待したいと思います。

インターハイ壮行会

期末テスト明けの7月11日(月)朝礼時、生徒会によるインターハイ出場クラブの壮行会を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はじめに出場メンバーに対して以下の方から激励の言葉をいただきました。
校長先生:「毎年のことなので信愛では当たり前のように感じるインターハイ出場ですが、県の代表になるということは実はすごい偉業です。全国ではそのようなチームばかりが集まってきます。厳しい戦いが待っていますが、日頃の練習は裏切りません。良い報告を待っています。」
教育後援会会長様:「今夏も四つのクラブ揃ってのインターハイ出場おめでとうございます。特になぎなた部は今夏が最後の大会。持てる力を発揮し、好成績をおさめてくれることを期待しています。」
生徒会長:「最後までもがいてください。『もがく』とはあきらめないで粘ることです。粘り抜いて悔いの無い戦いを。和歌山から全員で応援しています!」

おわりに各クラブの代表と顧問を代表してなぎなた部の樋口先生からお礼と決意の言葉がありました。

ソフトテニス部、なぎなた部、バスケットボール部、、バレーボール部の皆さん、思いっきり戦ってきてください!

◎競技日程と開催場所
〇ソフトテニス部 7/29~31 岡山県備前市
〇なぎなた部 8/5~7 山口県下関市
〇バスケットボール部 7/31~8/5 広島市
〇バレーボール部 8/4~6 山口市

*詳細はhttp://www.koukousoutai.comをご覧ください。

野間五月さん(本校卒業生)の個展が京都で開催(7月9日~18日)

本校卒業生の野間五月さんの個展が下記の通りに開催されます。ぜひ、nomasatuki野間ワールドを楽しんでください。

7月9日(土)~7月18日(月・祝)11時~18時半(7月11日休。最終日18時まで)、アートステージ567(京都市中京区夷川通烏丸西入ル巴町92コロナ堂2F。地下鉄烏丸線「丸太町」6番出口より徒歩2分。Pなし)TEL075・256・3759。