2016年度 リケジョを育てよう!6 和歌山信愛 化学実験講座

和歌山信愛高等学校では、希望者を対象に化学実験講座を行っています。

今回は前回の発展として、食酢中の酢酸の濃度を水酸化ナトリウム水溶液で滴定して求めました。

生徒の感想を紹介します。

 

「今までにたくさん実験してきて、規則性などを見つけ出すことができて、化学に対するイメージが変わった。」

「一年間の実験教室を通じて、今までに使ったことや見たことのなかった器具の使い方、つかったことのあった器具の復習などをすることができました。今後大学に行ってからの実験に活かしていきたいと思います。」

「今回の実験により、授業の復習になり、また深く理解することができたと思います。実験をすることで理解を深めることができ、とても充実した時間になった。」