月別アーカイブ: 2017年10月

芸術鑑賞会を開催しました

本日、芸術鑑賞会を開催いたしました。「古典芸能」「音楽」「演劇」のサイクルになっていて、今年は古典芸能の年でした。毎回吉本興業の芸人さんにお越しいただいての漫才鑑賞をおこないます。今年はキングオブコントで優勝した「かまいたち」さん、「ゆりやんレトリィバァ」さん、「吉田たち」さん、「アインシュタイン」さん、「テンダラー」さん、の5組にお越しいただきました。当日まで生徒のみんなには出演者は秘密です。高校生徒会長と中学生徒会長が出演者を紹介すると、会場の歓声は割れんばかりでした。

漫才が始まっても、生徒のみんなのテンションは上がりっぱなしで、1番目に出番を終えたかまいたちさんが舞台袖に戻ってきて、他の出演者さんたちに「えらいことになるで・・・」とおっしゃっていました(笑)

普段はテレビの中で見ることが多い芸人さんたちの生の舞台を始めて見た人は、あらためてそのおもしろさに感動したことと思います。舞台袖で何人かの芸人さんに「女子ばっかりですか?」とか「中高両方入ってますか?」と聞かれました。客席の状況に応じて瞬時にネタを組み立てていらっしゃる姿はまさにプロの仕事ぶりで、みなさんとても素敵でした。

「お土産」をいただいたラッキーな人たちは、そのお土産をずっと大切にしてくださいね。残念ながらお土産をもらえなかった人も今日の思い出をずっと大切にしてくださいね。

 

21日(土)学校見学会&28日(土)入試・学校説明会を開催します。

10月21日(土)午前10時より学校見学会を開催します。
中学、高校ともに先着5組限定です。お早めのお申し込みをお願いいたします。
授業の様子や普段の生徒たちの様子を見ていただくことで学校の雰囲気をつかんでいただけます。
お申し込みは入試対策室(☎073-424-1141)まで。当日は上履きをご持参ください。

また、10月28日(土)エブノ泉の森ホールにて入試・学校説明会を開催します。
中学校が午前10時~、高校が午後1時30分~。予約は不要です。

2018(H30)年度入試の詳細および本校の教育の中身について具体的な資料を用いながら説明いたします。また、卒業生の体験談(午前のみ)もお聞きいただけます。中学受験を考えておられる小学生の女子児童・保護者の方、および高校受験を控えた女子中学生・保護者の方は、ぜひご参加ください。
(体験談以外は9/24浪切ホールでの内容と同一です。)

会場(泉の森ホール)の詳細は以下をご覧ください。
http://www.cf-izumisano.or.jp/izuminomori/

中間テスト最終日に避難訓練。

本日、中間テスト最終日を迎えました。
テスト終了後、地震発生。5分後に大津波警報発令という想定のもと、避難訓練を行いました。

今回の集合場所は体育館。4,5階に位置するので高台と同じ役割です。
体育館での全校生徒の点呼確認完了までわずか7分。全員私語なく整然と行動でき、副校長先生から高評価をいただきました。

ただ、実際の地震ではパニックになることも予想されます。
今日の行動を訓練レベルにとどめずに、もしもの時には「おかし(押さない、駆けない、しゃべらない)」を実行する意識を常日頃から持っておかねばならないと感じました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第45回和歌山市中学生暗唱大会で本校生徒が入賞しました

先週9月30日(土)、和歌山市役所にて開催された第45回和歌山市中学生暗唱大会に、本校から中学1年生の福屋美波さんと中学2年生の大石ひかりさんが出場し、大石さんが第3位、「和歌山市7ライオンズクラブ杯」に輝きました。おめでとうございます!

和歌山市内の中学14校から27名の生徒が出場した今大会は、全体的に非常にハイレベルな戦いでしたが、その中でも2人のスピーチは堂々とした聴衆を引きつける見事なものでした。練習の成果が十分に発揮できたかと思います。

この経験を活かしてこれからもいろんなことにチャレンジしてみてくださいね。

高校3年生がシンポジウムに参加しました

本校がSGH活動において、初年度からお世話になっている一般社団法女性と地域活性推進機構主催「第4回輝く女性のためのシンポジウム」に高校3年生の代表生徒3名が参加してきました。発表の様子など、詳しくは本校ホームページのスーパーグローバルハイスクールのページをご覧ください。

第4回輝く女性のためのシンポジウムに参加しました