高校1年生が街頭啓発活動に参加しました

本日11月6日、和歌山県主催「子供・若者育成支援強調月間 街頭啓発活動」があり、本校の高校1年生の生徒10名が朝8時前からJR和歌山駅にて啓発活動に参加しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝はとても寒く、かじかむ手で啓発グッズの配布をおこないました。朝の忙しい時間帯でしたが、多くの人にご協力いただき、予定時間より早く配布が終了しました。ボランティア活動の一環でしたが、自主的に参加したいと希望する生徒が多く、高倍率のため今回は参加できなかった人もたくさんいますが、今後も様々な活動の場を提供していくので、自主的にどんどん参加してもらいたいと思います。