月別アーカイブ: 2018年3月

ソフトテニス 全国高等学校選抜大会 準優勝!

高校野球が「選抜大会」が開催されていますが、ソフトテニスも同じく全国選抜大会が名古屋市で開催されています。

昨日ベスト8まで勝ち上がった和歌山信愛ソフトテニス部は決勝戦まで駒を進めました。惜しくも優勝はなりませんでしたが、準優勝という成果を収めました。おめでとう!

決勝戦以外はすべて三番勝負という大激戦で、身体も心もタフさが要求される大会でしたが、選手、監督、コーチ、応援団すべてが一体となって頑張りました。その姿が美しい。

これからも、日々の生活を大切にして頑張ってください!

(結果) 準々決勝 和歌山信愛 2-1 就実(岡山)

準決勝 和歌山信愛 2ー1 昇陽(大阪)

決勝 和歌山信愛 0-2 三重

ソフトテニス全国選抜大会ベスト8入り決定

ソフトテニス全国高等学校選抜大会で、信愛ソフトテニス部は、強豪が集まったブロックを戦っています。すべて三番勝負の激戦(vs岡崎城西高校(愛知)、中村学園高校(福岡))を制し、ベスト8入りが決まりました。

明日、準々決勝〜決勝戦まで行われます。今年の信愛チームは一人ひとり、肝が据わったチームです。最後までベストを尽くして戦ってください。頑張れ信愛‼︎

信愛フェスタ、今年もやります。乞うご期待!

今年の信愛フェスタは5月12日(土)午後、13日(日)午前に実施します。
(両日とも内容は同じ)

30分授業2コマ+クラブ体験です。授業は9つの科目から2つ選択してください。
クラブ体験は自由にいろいろなクラブを体験してもらえます。たくさんチャレンジして、賞品やプレゼントをしっかりゲットしてください!

対象は小学校3年生から6年生。申し込みは本HP上で行ってください。
申込受付期間:4月7日(土)〜5月7日(月)
*人気のある科目は早々に締め切る可能性があります。申し込みはできるだけ早めにお願いします。

詳細は以下をご覧ください。
信愛フェスタ

中学校修了式&3学期終業式を行いました

3/19(月)午前中に中学校の修了式および終業式を、午後に高等学校の終業式を行いました。

修了式の様子については、3年主任上田先生の百人一筆をお読みください。
中学修了式

2018年度の始業式は4月5日(木)、入学式は6日(金)の予定です。

なお、今年度の百人一筆はこれで終了となります。お読みくださってありがとうございました。
2018年度の百人一筆もどうぞよろしくお願いいたします。

日本天文学会ジュニアセッションプログラムでポスター発表を行いました

3月14日~17日に千葉大学で開催される日本天文学会2018年春季年会、第20回ジュニアセッションプログラムで2年生の5名(内田芽芳、川野ひなた、福塚詩陽、前川瀬里菜、横谷愛美李)がポスター発表を行いました。
演題:「天体画像アーカイブデータを活用した天体画像集の作成を目指して」

これまで、和歌山大学 教育学部 富田晃彦先生のご指導のもと、天体画像の解析を行ってきましたが、その成果を発表できる場をいただきました。

なお、この研究は科学技術振興機構JSTの「中高生科学研究実践活動推進プログラム」から支援を受けて実施しています。

第67回高校卒業式を挙行しました

3月1日(木)13時より平成29年度高校卒業式を行いました。
前日の夜に訪れた春の嵐は好天をもたらしたのですが、交通通機関が大きく乱れ、予定の午前9時半開始を急きょ午後1時開始といたしました。それにもかかわらず、多くの来賓の方々や保護者の皆様にご出席をいただきました。会場を埋め尽くしたご来賓や保護者、そして在校生に見守られて249名の生徒が希望を胸に信愛高校を巣立っていきました。誠におめでとうございます。

今年も、6年間あるいは3年間無欠席の心身ともに健康で充実した学校生活を送った生徒が数多く校長先生から表彰されました。

式のクライマックスは、伝統の「祝歌」と「卒業の歌」。文語調の格調高い歌詞を美しい旋律にのせて見事に歌い上げる場面は今年も圧巻でした。式場全体に響きわたる生徒全員の心がこもった美しい歌声が、来賓の方々や保護者の皆様、そして教職員の胸を強く打ちました。

厳粛でかつ温かい、信愛らしい素晴らしい卒業式でした!

式後は、各教室で担任から一人一人に卒業証書が手渡され、その後、教室や職員室では下校時間まで和やかな語らいが続いていました。

*大谷真以子先生の「百人一筆」もお読みください。
卒業式を終えて

卒業生代表による職員室での挨拶と式直前の3年生教員団