高校2年生北海道修学旅行報告(4日目)

今日は午前中、旭山動物園を訪れました。天候にも恵まれ、また平日の開園直後で空いており、ゆっくりと見てまわることができました。

バスの中でガイドさんがおススメを紹介してくれたり、事前学習で旭山動物園のDVDも見てあったので、みんなそれぞれに見たいところを決めてあったようです。午後からは札幌に向かい、大倉山ジャンプ競技場・オリンピックミュージアム見学コースと白い恋人パーク見学コースに分かれました。白い恋人パークは改装工事中で製造工場の見学はできませんでしたが、ステキな庭園とさまざまな展示物とたくさんのスイーツを堪能できました。

大倉山ジャンプ競技場ではリフトで頂上にのぼり、スキーのジャンプ競技やボブスレーの体験をしました。

この修学旅行を通じて3回、現地で働く女性にインタビューするSGHの活動をおこなうことになっており、今日は全員が参加して最後のインタビューをおこないました。インタビューに答えてくださった方が独身の方、子育て真っ只中の方、介護を経験している方、と立場がみんな違っており、それぞれの視点からお話を聞くことができました。

最後に、この修学旅行中に誕生日を迎えた人をみんなでお祝いしました。おめでとう!

最後の宿泊日で少々疲れもありますが、楽しく元気にすごしています。