中3 職業体験 報告

昨日・今日の二日間、中学3年生は職業体験で44の事業所に分かれ、それぞれが実際に「働く」ということを経験しました。普段は、学校という限られた枠組みの中で活動をしているので、学校外での活動というのは不慣れな部分も多々あったと思います。しかし、学校の中にいるだけではわからない、実際に働いている方の「姿勢」をすぐ近くで見て、学んだこともたくさんあったことでしょう。将来、自分が働き始めたときに、その姿勢を思い出し、参考にして下さい。

職業体験を引き受けて下さった事業所の皆さま、大変お忙しい中、引き受けて頂きありがとうございました。


 

↑和歌山税務署様に職業体験に行った生徒たちが、大新小学校で「税について」の講義を小学生たちに行いました。なお、この模様の一部が wbs 和歌山放送(ラジオ)で17:30~流れるそうです。もしお時間ありましたら、是非ラジオに耳を傾けて下さい。