平成30年度卒業式が行われました

三月を迎えたこの佳き日に、本校の卒業式が行われました。

まず、朝礼の時間に各クラスの代表の生徒が職員室を訪れ、挨拶をしてくれました。

その後、在校生から卒業記念品の贈呈がありました。

9時30分から、体育館で卒業式がスタートです。
担任が卒業生一人ひとりの名前を読み上げ、卒業生は大きな声で返事をします。代表の生徒が壇上に上がり、卒業証書を授かります。


校長先生の式辞、仁坂和歌山県知事様の祝辞、中尾教育後援会会長様の祝辞とつづきます。

知事様は、いつもながら軽妙なユーモアのある語り口でありながら、非常に含蓄のあるお話をしてくださいました。これから社会へと巣立っていく卒業生には、感じるところが多かったと思います。

最後に、卒業生・在校生ともに祝歌をうたって、心を一つにしました。

なお、本日の卒業式の模様は、テレビ和歌山のニュース等で、以下の時間帯に取り上げていただくそうです。
3月1日(金)
14:58~
18:00~