報告」カテゴリーアーカイブ

バスケットボール部 ウインターカップ(全国高等学校バスケットボール選手権大会)出場決定‼

11月12日(日)に県立体育館にて、平成29年度第70回全国高等学校バスケットボール選手権大会(ウインターカップ)和歌山県予選が行われ、本校バスケットボール部が優勝し、本大会出場を勝ち取りました。

結果 準決勝 信愛 94 - 44 和歌山北

    決勝 信愛 75 - 59 市立和歌山

ウインターカップ本戦は12月23日~12月29日に東京体育館で開催されます。和歌山県代表として強豪相手に一歩もひけを取らない熱い戦いをみせてくれることを祈って。頑張れ!

中学1年生熊野古道研修報告

11/9(木)
中学一年生は、一日目の行程を無事終えました!!
途中リタイアする生徒もなく、元気に歩き終えました(*^^*)

11/10(金)
2日目の行程も無え事元気で終了しました。
バスの中では疲れたのか、夢の中…
とても良い研修旅行となったと思います♪
明日も元気にみんな登校してください\(^^)/

春高バレー県予選決勝に快勝!

11/3(祝)本校バレーボール部が春の高校バレー(第70回全日本バレーボール高等学校選手権大会)県予選決勝戦において、セットカウント3−0で県立和歌山商業高校に勝利し、全国大会の切符を手にしました。

当日は、高校3年生(模試受験)をのぞく中1〜高2の全生徒による大応援団の力強い後押しを受け、見事な勝利をおさめました。

全国大会での活躍を期待しています!

産経ニュース

「トビタテ!留学JAPAN」事後研修会参加報告

11月3日(金)新大阪の公文教育会館で「トビタテ!留学JAPAN」高校生第3期生の事後研修会が行われ、和歌山県代表として高2の海谷華苑さん、高1の中村真奈美さん、藤崎光さんが参加しました。

今回の目的は
①相互に学びあいながら、自らの留学体験を言語化
②エヴァンジェリスト(伝道者)活動を具体的にイメージ化
③未来・世界・人生に向けたネクストチャレンジの具体化
の3点でした。

各自が準備した作品を手にエレベータートーク(短時間で簡潔にアイデアを伝えること)。互いの体験を熱く語り、学びを共有し、夢の実現を共に誓い合ってきました。

この後、3人はエヴァンジェリスト(伝道者)活動のミッションが。
まずは、16日(木)に信愛の全生徒対象に体育館で留学報告会を行います。留学したからこそ得られた貴重な体験談を通して、一歩踏み出す勇気とグローバルな視点で学ぶ大切さを伝えてくれることでしょう。なお、この報告会には外部の教育機関の方々も見学に来られます。また、今後は校外においても積極的に活動を進めていく予定です。

彼女たちの活躍の様子については、随時報告していきます。




高校1年生が街頭啓発活動に参加しました

本日11月6日、和歌山県主催「子供・若者育成支援強調月間 街頭啓発活動」があり、本校の高校1年生の生徒10名が朝8時前からJR和歌山駅にて啓発活動に参加しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝はとても寒く、かじかむ手で啓発グッズの配布をおこないました。朝の忙しい時間帯でしたが、多くの人にご協力いただき、予定時間より早く配布が終了しました。ボランティア活動の一環でしたが、自主的に参加したいと希望する生徒が多く、高倍率のため今回は参加できなかった人もたくさんいますが、今後も様々な活動の場を提供していくので、自主的にどんどん参加してもらいたいと思います。

芸術鑑賞会を開催しました

本日、芸術鑑賞会を開催いたしました。「古典芸能」「音楽」「演劇」のサイクルになっていて、今年は古典芸能の年でした。毎回吉本興業の芸人さんにお越しいただいての漫才鑑賞をおこないます。今年はキングオブコントで優勝した「かまいたち」さん、「ゆりやんレトリィバァ」さん、「吉田たち」さん、「アインシュタイン」さん、「テンダラー」さん、の5組にお越しいただきました。当日まで生徒のみんなには出演者は秘密です。高校生徒会長と中学生徒会長が出演者を紹介すると、会場の歓声は割れんばかりでした。

漫才が始まっても、生徒のみんなのテンションは上がりっぱなしで、1番目に出番を終えたかまいたちさんが舞台袖に戻ってきて、他の出演者さんたちに「えらいことになるで・・・」とおっしゃっていました(笑)

普段はテレビの中で見ることが多い芸人さんたちの生の舞台を始めて見た人は、あらためてそのおもしろさに感動したことと思います。舞台袖で何人かの芸人さんに「女子ばっかりですか?」とか「中高両方入ってますか?」と聞かれました。客席の状況に応じて瞬時にネタを組み立てていらっしゃる姿はまさにプロの仕事ぶりで、みなさんとても素敵でした。

「お土産」をいただいたラッキーな人たちは、そのお土産をずっと大切にしてくださいね。残念ながらお土産をもらえなかった人も今日の思い出をずっと大切にしてくださいね。

 

中間テスト最終日に避難訓練。

本日、中間テスト最終日を迎えました。
テスト終了後、地震発生。5分後に大津波警報発令という想定のもと、避難訓練を行いました。

今回の集合場所は体育館。4,5階に位置するので高台と同じ役割です。
体育館での全校生徒の点呼確認完了までわずか7分。全員私語なく整然と行動でき、副校長先生から高評価をいただきました。

ただ、実際の地震ではパニックになることも予想されます。
今日の行動を訓練レベルにとどめずに、もしもの時には「おかし(押さない、駆けない、しゃべらない)」を実行する意識を常日頃から持っておかねばならないと感じました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第45回和歌山市中学生暗唱大会で本校生徒が入賞しました

先週9月30日(土)、和歌山市役所にて開催された第45回和歌山市中学生暗唱大会に、本校から中学1年生の福屋美波さんと中学2年生の大石ひかりさんが出場し、大石さんが第3位、「和歌山市7ライオンズクラブ杯」に輝きました。おめでとうございます!

和歌山市内の中学14校から27名の生徒が出場した今大会は、全体的に非常にハイレベルな戦いでしたが、その中でも2人のスピーチは堂々とした聴衆を引きつける見事なものでした。練習の成果が十分に発揮できたかと思います。

この経験を活かしてこれからもいろんなことにチャレンジしてみてくださいね。