報告」カテゴリーアーカイブ

平成30年度SGH等カンボジア合同研修会に参加しました

報告が遅くなりましたが、1月5日~6日にかけて、カンボジア研修をおこなっている8校合同の研修会に参加しました。今回は奈良の西大和学園高校さんと本校の共催です。詳細はスーパーグローバルハイスクールのページをご覧ください。

スーパーグローバルハイスクール

第36回全日本中国語スピーチコンテストの結果報告

去る1月13日(日)に、東京・飯田橋日中友好会館地下大ホールにおきまして、第36回全日本中国語スピーチコンテストの全国大会が行われました。
弁論の部高校生部門では、本校の高校2年の登立帆風さんが全国からのベスト6まで上り詰めましたが、惜しくも優勝は逃し、奨励賞に入賞しました。
応援していただいたみなさま、本当にありがとうございました。

「Stanford e-Japan」発表会をおこないました

1月7日、高校2年生の大城さんが昨年の8月から12月まで参加した「Stanford e-Japan」について、全校生徒に発表を行いました。

少し写真が見にくいですが・・・


「Stanford e-Japan」はアメリカのスタンフォード大学が日本の高校生を対象におこなっているプログラムで、選考を通過した30名がパソコンを介したバーチャルクラスで、日米関係について学び、ディベート等をおこないます。
大城さんの場合は8月後半~12月前半(秋コース)のほぼ毎週土曜日、学校に自分のパソコンとモバイルワイファイを持ってきて、4限終了後、誰もいない教室を借りて取り組んできました。

学校の勉強との両立は大変な部分もあったと思いますが、大城さんの発表にもあったとおり、普段の生活では学べないことや気付けないことに出会える貴重な経験になったと思います。また、他校の生徒に対して自分の意見を英語で発信するという点においても、大きな学びになったと思います。

「一つのテーマについて、長期にわたって、様々な視点を持って、深く考える」という点においては本校のSGHの活動と似ていますが、「全てを英語で学び、英語で発信する」という点においては、少しハードルが上がるかもしれません。しかし、流暢に話せなくても英語が好きな人、誰かと何かについて意見を出し合うのが好きな人にとってはぜひ挑戦してほしいプログラムです。大城さんに続く次期生が出ることを願っています。

サイエンスキャッスル2018関西大会で優秀ポスター賞を受賞しました

12月23日に大阪明星中学校・高等学校で行われたサイエンスキャッスル2018関西大会に本校の生徒が参加し、優秀ポスター賞を受賞しました。また、本校卒業生の山本昌奈実さん(広島大学2回生)もこの大会に参加し、企業ブースで発表を行いました。詳しくは、「信愛サイエンスラボ」をご覧ください。

信愛サイエンスラボ

12月23日 クリスマスコンサート(屋形町教会)

タイトルの通り、12月23日(日)に屋形町教会で行われた

クリスマスコンサートに合唱同好会とハンドベル部が参加しました。

教会の静謐な雰囲気の中で、心ひとつに演奏することができました。

音楽も、その前に行われたミサも、知らない人とでも

同じ空気を共有できるからいいですね。

【生徒会企画】輝く未来へサクラ咲ケ

今年も生徒会による高3生応援企画がはじまりました。今年のテーマは「輝く未来へサクラ咲ケ」です。

写真ではわかりにくいかもしれませんが「合格祈願」の文字は、中学1年生から高校2年生までの全クラスから集まった応援メッセージの寄せ書きでできています。

また、下の部分には高校3年生の担任の先生方の写真と応援メッセージを貼っています。
だるまは昨年に引き続き再登場です。

先生方には受験指導のお忙しい中、生徒会にご協力をいただきまして、本当にありがとうございました。また、生徒会の生徒たちも毎日夜遅くまで準備を頑張ってくれました。

センター試験まで、あと27日となりました。全校生徒で高校3年生の受験を応援していきたいと思います。頑張れ!!

高校1年生 SGHアソシエイトプログラム最終発表会(2日目)が開催されました

昨日に引き続き、本日も高校1年生SGHアソシエイトプログラム「探究基礎」の最終発表会(2日目)が開催されました。今日は、地域医療と地域防災のテーマについて調べた19組が発表をしました。土曜日ということもあり、保護者の方も昨日よりも多くお越しいただき、また本校の卒業生もホームページでこの行事を知り、数名駆けつけてくれました。そして、各テーマごとに、事業所の方にもお越しいただき、今年度の集大成をご覧いただきました。

地域医療、地域防災ともに、10月のポスターセッション時よりもさらに具体的な解決策を考えており、お越しいただいた方からも、具体的で分かりやすい発表だったというご意見をいただきました。

 今年度の各テーマでの取り組みは、本日をもって一旦終了という形になりますが、3学期は、来年度の取り組みへの導入を行う予定です。今年度学んだことを是非来年度、2年生になってからの活動にも活かしていってもらいたいものです。

本日、お忙しい中ご来校いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

高校1年生 SGHアソシエイトプログラム最終発表会(1日目)が開催されました

本日、高校1年生のSGHアソシエイトプログラム「探究基礎」の最終発表会(1日目)が開催されました。1日目の今日は、産業課題と地域経済の課題に取り組んだ22組の発表が行われました。1学期から始まったこの取り組みですが、メンバーの自己紹介から始まり、7月には各分野ごとにフィールドワークへ出かけ、自分たちの課題をより深めていきました。2学期に入り、それぞれの班の考えをポスターにまとめ、10月には、体育館でポスターセッションを行い、様々な方からのご意見をいただきました。そして今日は、それらの集大成をパワーポイントでまとめたものを、各事業所の方々の前で発表をしました。
ポスターセッションから、短期間だったにも関わらず、各班共にハイクオリティーの発表が多く、事業所の方にもお褒めのお言葉を頂戴しました。また、独創的な発想のものや、女子高生ならではの視点に立ったもの、英語でプレゼンする班など、我々教員も聞いていて、感心させられる発表も多くありました。

明日は2日目で、地域医療と地域防災のテーマについて調べたグループがそれぞれ発表します。本日に引き続き、素晴らしい発表がたくさん聞けることを楽しみにしています。

本日、お忙しい中、お越しいただきました各事業所の皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました。