二日目の研修終了。

131025-03 131025-05 131025-04

午後9時

午後からは、小雨模様のなか、始めに浦上天主堂を見学。ここは一般の見学者は御聖堂のなかに入れないのですが、信愛の生徒ということで特別許可を得て入れてもらいました。東洋一と言われる美しい教会ですが、原爆によって廃墟と化した歴史があります。往時に思いをやりながら皆で祈り、聖歌「あめのきさき」を合唱しました。

次に訪れたのは平和公園。そして爆心地公園。どちらの場所も原爆で亡くなった多くの方々のために黙祷しました。

そして原爆資料館に移動。当時の町の様子、被爆した人々の様子を生々しく伝えていて、原爆の恐ろしさ、悲惨さが胸に迫ってき、平和のありがたさ、尊さを改めて感じました。

その後、立山防空壕跡、長崎歴史博物館と巡り、夕刻、市内のホテルに到着。たっぷり研修したのでみんなちょっとお疲れモードでしたが、雨もすっかりあがり、夕陽がさす空に歓声をあげていました。天気予報では明日は晴れ。班別自主行動が楽しみです。