月別アーカイブ: 2017年8月

高校2年生「探究発展Ⅰ」講演を実施しました

バタバタしており、投稿ができませんでしたが、7月21日(金)高校2年生の取り組みである「探究発展Ⅰ 女性の社会進出に関する諸問題」の探究プログラムの一環として、内閣府「男女共同参画専門委員」や厚生労働省「イクメンプロジェクト行政委員」等を兼任なさっているスリール株式会社の代表取締役社長でいらっしゃる堀江敦子様に講演をしていただきました。

今回今までと違い、少しチャレンジしたのは、実際に堀江様に和歌山まで足を運んでいただくのではなく、Skypeを利用して講演を行った点です。確かに直接お会いして、その方の生の声を聞きながら、まとっていらっしゃる空気みたいなものを体感するという価値はもちろんあると思うのですが、今回のようにお忙しい方にわざわざ本学のある和歌山にまで来ていただくのはスケジュールの調整もあり非常に難しい所。
少し、音声の聞き取りにくい時はありましたが、このような形で移動を伴わずに講演を行っていただけるのであれば、さらに色々な方のお話をうかがうチャンスも増えるのではないかと新たな可能性を感じました。

今回堀江様には、女性の社会進出に関わる問題に対して一つの解決策を提示していただくとともに、これからの未来を生徒たちがどのように生きていくかという点において、非常に勇気を与えられるようなお話をしていただいたと思います。

また、今回簡単なワークショップも行いながらの講演でしたが、生徒もこのような活動には大分慣れてきたようで、楽しそうに意見の交換をしているのがとても印象的でした(ただ、実際に意見を発表するという段階になるとまだまだ尻込みしてしまうのが残念なところではありますが…)。

堀江様、本当にありがとうございました。

東京フィールドワーク出発!

先ほどJR和歌山駅から昨年度から始まった東京フィールドワーク(短期インターンシップ)に生徒2名が出発しました。
暴風警報が発令されていましたので、電車は大丈夫?と思っていたのですが…

昨年度はSGHアソシエイト運営委員の方で、インターンシップ先を設定しましたが、今年度は生徒が自分でインターンシップ先を確保するというなかなかチャレンジさせる企画にグレードアップ。
そんな中、2名の生徒が見事受け入れ先を見つけ、本日からのフィールドワークとなりました。
やれば何とかなるものです。
インターンシップ+東京でのスペシャルな体験を通して、探究活動が深まり、人間的にもさらに成長していくきっかけとなるはずです。

では、いってらっしゃい!!